「また1歩」という言葉

たくさん映画を観て
本を読んで
お写真撮って

ようやくココロ満ちてきた感じ

アウトプットが続くと
時々起きること。
手帳と向き合うワークショップでも
『ジブンの快適』を見つけることを
よくお話するのだけれど
ワタクシは、ジブンの『快適』を
大切にしていて
まずは何事もワタクシが快適でないと
うまく回らないと思っています。
(まぁ、自分に関わること限定)
やりきった感は
けして否定はしないけど
やっぱり『快適』ではない

そんな時は一旦おやすみ。
そして「また一歩」

また一歩があれば
モノゴトは続いていくものだから

pocketnotebook~手帳と向き合う時間

手帳活用プランナー:宮崎じゅん 暮らしを上手にまわし、ご機嫌に生きるツールとしての手帳活用を提案。 『手帳と向き合うワークショップ』 『手帳朝食会』 『手帳社中』『pocketnotebookworkshop』 のイベント情報もコチラから発信中。

0コメント

  • 1000 / 1000