家計簿やめました・・・

もともと詳細な家計簿は性に合わず
(もともと予算厳守できればよいのもありますが)
レシート貼っての管理だったモノを
4月からさらにざっくりな感じに変えました。




以前に購入していたマルマンさんのPUOを使うべく
無印の20穴ファイルの幅をカット



スライドジッパーに袋分け



週ごとに予算のあるものは
週の初めに家計用のお財布に移動
月で予算のあるものは使ったときに移動



お金を使ったらレシートを入れておく
ルールは予算を超えないこと
日曜日の夜に、お財布の中のお金を袋に移動

そんな感じで4月からやっているのですが
多分これって、しばらく家計簿つけてある程度の家計費の動向を
把握しているからできるのかなって思いますが、
細かな家計簿つけるのは苦手だけれども、家計費管理をしたい方には
おススメです。

ワタクシ的コツは…
6週あるときは6週分の予算を確保しておくことかな?
毎週同じ額ではなくてもよいので、少しでも予算はとっておくこと。
予算のないことで貸し借りしちゃって、後々にグダグダしちゃうと
やる気の喪失しちゃうから

少しずつ、手帳関連をミニマムにしたく書かなくてもよい方法を模索中。
ちなみに、貯蓄簿はしっかり記録をしております(笑)

pocketnotebook~手帳と向き合う時間

手帳活用プランナー:宮崎じゅん 暮らしを上手にまわし、ご機嫌に生きるツールとしての手帳活用を提案。 『手帳と向き合うワークショップ』 『手帳朝食会』 『手帳社中』『pocketnotebookworkshop』 のイベント情報もコチラから発信中。

0コメント

  • 1000 / 1000