to my mind~2017 半年過ぎて「手帳」のこと

2017も半分が過ぎて
少し時間をとって振返りがしたいなと思いつつ
まとまって時間を作れるのは少し先になりそうで
ポロポロと思考のカケラを落としているので
まとめておこうかなと。。。





『何がしたいからどうする...みたいなお話をすれば、時間・健康・お金は生きていくうえで大切な要素となるので、それらをうまく回していくのがキゲンよく暮らしていくコツ何じゃないのかなと、それを見てわかるカタチにするのが手帳を使うひとつの目的。なんて話を子どもたちとしました。』

なんて話をしていた数日後にTwitterのタイムラインに
とても興味深いツイートが流れてきて…(その方は手帳を
使う上でのPDCAについてつぶやかれていたのですが)

『興味深い...いかにゴキゲンに生きていけるか=ジブンのやりたいことに投資(時間・資金・体力)できるか。ワタクシが手帳を使う理由のひとつ。それぞれに限りのあるものだからP=プランは大事。D=日々暮らし。C=手帳でログを取ったり、振り返りをしたり。A=次につなげる...感じかなぁ』

なんてことを考えたり

『ジブンにとっての手帳の使い方は(今のところ)だいぶ落ち着いた感じがある。状況によって多少の変化はありだろうけれど・・・。なので、手帳に興味がなくなるというわけはなく、別視点で手帳というモノを見つめていきたいなとも思っている今日この頃。それは、ニッチなニーズというよりもひろくひろく』

なんてところに思いを馳せたりしています。
そして…2017後半は手帳を使うことで

『暮らしをうまく回す』ってことについて
どこかでお話してみたいなと思っています。
なので・・・ゆっくり振り返りしたいなっとw

pocketnotebook~手帳と向き合う時間

手帳活用プランナー:宮崎じゅん 暮らしを上手にまわし、ご機嫌に生きるツールとしての手帳活用を提案。 『手帳と向き合うワークショップ』 『手帳朝食会』 『手帳社中』『pocketnotebookworkshop』 のイベント情報もコチラから発信中。

0コメント

  • 1000 / 1000