ジブンの軸を支えているもの

『手帳は読むもの』と
随分前に教えてくれました。
そうして常日頃意識をすることで
ジブンのやりたいことへの感度をあげる

それがなりたいジブンへの1歩かなと…
50年ちょっと生きてきて
今の世の中って大変だなっていて思います
ありとあらゆる情報が
ありとあらゆるところからやって来て

よき意味でも悪しき意味でも
キリがないなぁって
時々ココロが疲れちゃうことさえあったり

ワタクシにとって手帳に
やりたくないことリストや
やりたいことリスト
在りたいジブンなどなどを書くことは

たくさんのモノの中から
ジブンにとってよきものを
取捨選択していく判断材料となったり
『ジブンの軸』となっているモノ。

ワタクシにとって
手帳と向き合うことは
ジブンと向き合うことでもあるのかな



pocketnotebook~手帳と向き合う時間

手帳活用プランナー:宮崎じゅん 暮らしを上手にまわし、ご機嫌に生きるツールとしての手帳活用を提案。 『手帳と向き合うワークショップ』 『手帳朝食会』 『手帳社中』『pocketnotebookworkshop』 のイベント情報もコチラから発信中。

0コメント

  • 1000 / 1000