ヒトの放つエネルギー

ワタクシの永遠のアイドル
シンディ・ローパーのライブに行ってきた。
2012 Japan tourからタイミングあわず、
久しぶりのライブ。
ワタクシがティーンエイジャーだった頃
ファーストシングルが発売となり
キュートで個性的で 
何よりエネルギッシュで
全然変わってなかった。
歌声も
パフォーマンスも

66歳という年齢で
それを維持するのって
どれだけの努力があるか…

そんなことを冷静に考えたのは
おうちに帰ってきたあとだけど。
ライブ中は
歌って踊って
全身で彼女の放つエネルギーを
吸収してきた。
ちょっとぐったりした
帰りの電車で、
「ヒトの放つエネルギー」のことを考えた。
エネルギッシュなヒトでありたいなと。
体力・気力もそうなのだけれど
全身から発するオーラみたいなモノ
そんなものを身につけられる人で
ありたいなと。

pocketnotebook~手帳と向き合う時間

手帳活用プランナー:宮崎じゅん 暮らしを上手にまわし、ご機嫌に生きるツールとしての手帳活用を提案。 『手帳と向き合うワークショップ』 『手帳朝食会』 『手帳社中』『pocketnotebookworkshop』 のイベント情報もコチラから発信中。

0コメント

  • 1000 / 1000