可能性は自分の中にある

って、今でも頑なに思っていて
それがワタクシの行動の根源
何かを始める時に
「まだ早いなぁ。。。」って
思うことはあっても
「今更遅い」とはあまり思わない
そもそもワタクシは遅咲き
自分で納得しないと行動できない
仮にできても
停止しちゃう。
縁があって
「コーチング」を学ぶことにした
クライアントさんとの
関係性の築き方が
自分のスタンスと1番近いから
コーチングを知ってから
ゆうに10年は経ってるけど
ようやく自分の中が整った感じ
ワタクシは
「手帳を暮らしに取り入れ使う」
ということに関してを得意としていて
それが「強み」
だけれど「術」には囚われたくない
誰かをそれで縛りたくはない
ヒトは十人十色
その人なりのベストを
見つけられるお手伝いがしたい
それを上手く伝えられるツールとして
コーチングを取り入れられるかなと
そしてワタクシの「強み」を
磨けるのかなと
今がワタクシのタイミング

自分の中の可能性は
自分が信じてあげなきゃね

pocketnotebook~手帳と向き合う時間

手帳活用プランナー:宮崎じゅん 暮らしを上手にまわし、ご機嫌に生きるツールとしての手帳活用を提案。 『手帳と向き合うワークショップ』 『手帳朝食会』 『手帳社中』『pocketnotebookworkshop』 のイベント情報もコチラから発信中。

0コメント

  • 1000 / 1000