お迎えとお別れ

びんぞうが逝ってから
まもなく10日

日々は予定通り流れ
どこかに何かを取り残したまま
それでも喜びも楽しみも悲しみもあり
いつも通りに過ごしています。

昨日、びんぞうのお骨の1部を
お迎えに行ってきました。
祖母の時も
母の時も思ったのだけれど
荼毘にふした後の姿
綺麗だなって
とても静か。

「あとから行くね」って
声をかけて
さよならしてきました。
仕事から帰って
玄関ドアを開けると
締め切ってた家からは
まだびんぞうの匂いがして
その瞬間が1番グッと来るけど
それもまた
びんぞうと暮らしたからこそ
なんだろうなと

ひとまず
コレでけじめかな

pocketnotebook~手帳と向き合う時間

手帳活用プランナー:宮崎じゅん 暮らしを上手にまわし、ご機嫌に生きるツールとしての手帳活用を提案。 『手帳と向き合うワークショップ』 『手帳朝食会』 『手帳社中』『pocketnotebookworkshop』 のイベント情報もコチラから発信中。

0コメント

  • 1000 / 1000