Happybirthday to me.

幾つになっても
お誕生日は特別な日だと思う

それがいつもと変わりのない日でも
お誕生月には
ちょうど半年の振り返りを
じっくりするのが
ここ数年の習わし
今年は
何も考えずにできていたことが
できなくなって
「当たり前があたりまえじゃない」
ってことをおもいしって

できることできないこと
やりたいことやれないこと
たくさんの選択をした
おそらくそれは
しばらく続くのだろうし
もしかしたら
もっともっと厳しい選択を
しなきゃいけない時だって
来るのかもしれない
そんなことを
考える中で...
ワタクシがヒトに愛される理由を
(応援して貰える理由ね)
考えたりもしてみた。
お誕生日の今日
たくさんの方から
お祝いのメッセージをいただいて
もちろん中には
社交辞令的なものもあるのだけれど
何故かワタクシは
そういうのに敏感なので
ちゃんとわかる(笑)
たぶんなんだけど
良きにつけ悪しきにつけ
ワタクシは
ワタクシの意思で判断し
ワタクシの言葉を持って使い
たとえ遠回りになったとしても
別に何者にならなくても
その時々で
ジブンの望むように
生きているようにみえるからかな
それは全てがそうじゃないけど
もしそんなふうに見えていたなら
幸福なことだなと思う
52歳という年齢は
そうね、若くはない
だからしっかり
ジブン自身のメンテは必要
でもそれはとても楽しいし
嫌いじゃない

色々なことがあったし
色々なことがあるだろうけど

手持ちの時間は
正直長いものじゃない
なので美しいものを
見て、聞いて、触れて
好きは好きと言って

ワタクシは
ジブンが快適である生き方を
これからもしたいなと思う
誕生日の日だから
好き勝手書いてみた。

pocketnotebook~手帳と向き合う時間

手帳活用プランナー:宮崎じゅん 暮らしを上手にまわし、ご機嫌に生きるツールとしての手帳活用を提案。 『手帳と向き合うワークショップ』 『手帳朝食会』 『手帳社中』『pocketnotebookworkshop』 のイベント情報もコチラから発信中。

0コメント

  • 1000 / 1000