解放。。。個人的に

いつもながらの手帳朝食会を
はじめようとした矢先に
ちょっとオモシロイ話が
転がり込んできた
コロナ禍になって特になんだけど
ジブンノナカデ
ひっそりタブーにしていたことを
解放しつつある

ひとつのことに
のめり込んじゃうとこあるので
時間の溶けそうなことは
極力蓋をしてきたけど
編み物再開したり
ゲーム再開したり
いいんじゃないかなと思ってる
なので
コロガリコンデ来た話にも
「いいよ!」って気軽にのった

芯を変えるつもりもないし
ワタクシはぶれないワタクシなのだけれど
前に進むには
「解放」するって必要かなって
追記
確かなモノやコトが
何かわからなくなって
当たり前が
当たり前じゃなくなって
不安材料はたくさんある
だからといって
悲観的にばかりなってはいられない
前を向くのに大事なことは
「ヒトと比べないこと」
「ジブンの軸を持つこと」
なのかなぁ。。。って
この1年思ってたので
ワタクシはジブン軸
あるそうだと思うけど
「解放」することによって
より広い視野を得たいなと
そんなことも思ってます。

pocketnotebook~手帳と向き合う時間

手帳活用プランナー:宮崎じゅん 暮らしを上手にまわし、ご機嫌に生きるツールとしての手帳活用を提案。 『手帳と向き合うワークショップ』 『手帳朝食会』 『手帳社中』『pocketnotebookworkshop』 のイベント情報もコチラから発信中。

0コメント

  • 1000 / 1000