続「食べても太らないカラダ」を目指す話

うっかりしていたけど
減量しはじめてひと月が経ちまして

途中経過

ひと月前
体重56.6
BMI21.7
体脂肪28.5
筋肉38.1
BMR1169
体内年齢45

6月4日現在
体重53.5
BMI20.5
体脂肪25.2
筋肉37.7
BMR1142
体内年齢41

体重、体脂肪が減ったのはよいが
筋肉量、BMRが落ちてるのはいただけない。

とはいえ、デニムがサイズダウンしたのは
嬉しいこと☺

このひと月したことは
週3ジムに通って
パーソナル3回受けて
(今は2週で1回受けてる)
1日のカロリーを1330くらいにして
PFCバランスを意識して食べたこと。

とはいえ
ご飯も食べてるし
スタバも行ってる

摂取カロリーの目安は決めてるけど
オーバーしちゃう時もある
そしたらとりあえず「動く」
あまりキツキツだと
ストレスたまるからね☺

めざすは「食べても太らないカラダ」
なので代謝のアップをしていかねば

こんなご時世
ついつい油断しちゃって気になってるなら
一緒に減量してみませんか?
とりあえず身軽になるって快適☺

pocketnotebook~手帳と向き合う時間

「食べても太らないカラダ」をめざす話

5月頭から減量中。2週間が経過。

当初は月末までに3㎏減を目指していたのだけれど、ちょっと路線変更した。

 

減量を思い立ったのにはいくつかの理由があるのだけれど

最大の理由は「リーバイス501」がかっちょよく履けなくなったコト。

W28が履けなくなった......

 

5月はじめ、そのころのワタクシ


体重56.6

BMI21.7

体脂肪28.5

筋肉38.1

BMR1169

体内年齢45


遠い昔の妊婦さんだった時のMAXが58。

数字がすべてじゃないけれど、一つの目安。

どおりで重く感じるわけだ。

 

断っておくけど、あくまでもワタクシの話。

ひと様のことをとやかく言うつもりはないのであしからず。

 

さて、ワタクシの「在りたいジブン」の中に毎年あがてくる項目


・リーバイス501を履く(かっちょよく)

・マイナス10歳の人

 

ダメじゃん。

 

「ぜんぜん太ってないのに……」って、ひと様からの評価はあくまでもひと様の意見。

それはありがたいことも多いけれど、そうじゃないこともあるからちょっと横に置いておくことにする。

 

それよりも肝心なのは「自己評価」が下がらないこと。自分で自分のことがイヤになるほどきついことはない。ココは何としても回復せねば!と思い立ったのが始まり。

 

はじめた当初はGW中のこともあり食事の調節もジム通いもうまくいっていた。

実際GWが終わるころには


体重54.8BMI21.0

体脂肪率25.6

筋肉量38.4

BMR1165

体内年齢41

という数字をマーク。

が、仕事がはじまって1週間のうちには


体重55.6

BMI21.3

体脂肪率27.5

筋肉量38.0

BMR1160

体内年齢44。


一日5食1200カロリー未満、一日おきにジム(しかもパーソナル受けた)

努力はもろくも崩れ去りそうになった。

 

ダメじゃん。

 

ちょっとくらい乱れたところで崩れ去るような計画なのがそもそもの問題。

原因は食生活、ちょっとじっくり調べてみた。

減量方法はたくさんあって、目的によっても方法はことなる。

 

ん?手帳と一緒。そう、目的!どうなりたい、どうありたいが大事。


ワタクシは極端に痩せたいわけじゃない。

どちらかといえばバランスよく筋肉をつけたい。

会社で5日働いて、週末2日は遠征できる体力も欲しい。

体重の数字より、体脂肪を落としたい。

そして、スタバはやめられないから「食べても太らない身体」欲しいのだ。

 

そんなことを考えながら自分に合った方法を探してみる。

今までも知ってはいたこと。でも、理解していなかったこと。(「あすけん」にもちゃんと表記されてるのだけどね)

そう「知っている」と「理解している」は全く別物だよねってこの頃強く思う。


たくさんツールを持っていても、使えなければ宝の持ち腐れ。

Fitbitにせよ、あすけんにせよ。ただ数字を見てるだけではもったいない。使っていなかったわけではないけれど、もう少し深めたい。


PFCバランスをきちんと理解して、必要な栄養素はとる。ごはんも食べても大丈夫。いや、炭水化物も必要。食べすぎたら動く。

あらためて減量のためにカロリー計算。便利なサイトがたくさんある。

ワタクシは、こちらを利用させてもらった。

その数字を参考にあすけんの数字を調整して、ひとまず当面の目標完成。
 
摂取カロリー1318
PFCバランス 
タンパク質    108g
脂質     29g
炭水化物  156g
 
結果が出るのはお誕生月の7月。
ゴールじゃなくて通過点なのだと思うけれど。

「快適」に暮らしていきたいワタクシにとって
身体のメンテナンスはマスト
今までみたいな気力に頼ったやり方ではなくて
しっかり見つめ直して取り組んでみる。

もちろんスタバはご褒美だから
ちゃんと飲みに行くのだ☺
 
https://www.pocket-notebook.com/posts/17689129

pocketnotebook~手帳と向き合う時間

手帳活用プランナー×コーチング:宮崎じゅん 暮らしを上手にまわし、ご機嫌に生きるツールとしての手帳活用を提案。 『手帳と向き合うワークショップ』 『手帳朝食会』 『手帳社中』『pocketnotebookworkshop』 のイベント情報もコチラから発信中。

0コメント

  • 1000 / 1000