歳を重ねること

当年とって53歳になるのだけど
厚かましくも(笑)
歳を重ねることに
まったく抵抗がない

とやかく言う人はいても
(案外女性も多いよね)
まったくもってのハラスメントだし
ワタクシにとっては
距離をおく人でしかない

時々Twitterでも呟くけど
時間は取り戻せない
「あの時ああしていれば...」って
時々感傷には浸っても
囚われることはもったいない

今この時が1番若いのだから
今できることした方がいい
そんなことを思っているので
あまり年齢が気にならないかも
誰かに憧れて目標にするのは
とってもいい事だと思うけど
あくまでも誰かは誰か
その人になれるわけではない

自分自身に置きかえて
自分のベストを
いかに目標に近づけるか
だよね。

(例えば
ワタクシがローラちゃんに憧れて
ボディメイクしたとしても
ワタクシの骨格や持って生まれた資質の中で
ベストを尽くすってことになるわけだよね😊)
まぁ、何が言いたいかといえば
ヒトとの比較したって
あんまり意味がないってこと。
どうしても比較対象がいるなら
過去の自分と比べたほうが
よっぽど成長するんじゃないかなってこと
何となく女性は
年齢を重ねることに
束縛されがちだけど
何歳になっても楽しく生きれるよって

ワタクシは楽しくいきたい人を
応援したいなと

そんなことを思った
生まれ月の2日目



pocketnotebook~手帳と向き合う時間

手帳活用プランナー:宮崎じゅん 暮らしを上手にまわし、ご機嫌に生きるツールとしての手帳活用を提案。 『手帳と向き合うワークショップ』 『手帳朝食会』 『手帳社中』『pocketnotebookworkshop』 のイベント情報もコチラから発信中。

0コメント

  • 1000 / 1000