やりたいことがあるので苦手を克服する

「ブレーキを踏まない年にする」って言いはじめて、
オリジナル手帳を作るコトを実現して、この先何がしたいのかといえば、、、
やっぱり「手帳のよさ」を伝えたい。
ヒトに寄りそいサポートできる道具ということを、、、
すると次は「本」なのかな? (笑)

なんてSNSに投稿したのだけれど
これには続きがあって
「手帳のよさ」を伝えたいというコトには、
実体験で得た「手帳活用=セルフコーチング」の考えにたどり着いて
コーチングを学ぶに至ったことにも関係するのだけれど

「手帳」を使うことで、多種多様なもの・ことを整えられる。

結果、その人にしか歩めない人生を歩んでいけると思うからなのです。

少なくとも手帳の活用法やマインドセットをお伝えし

「快適」に暮らしていくことを提案できるから。

と思ってます。


そんな思いや、目指すところ、何がしたいかということを
伝えているようで伝えていないのは「苦手」だからのひとことに尽きる
のだけれど、それでは届けたい人に届かないので...

やりたいことのために苦手を克服しようかと思ってます。


追伸:6月のセッション若干名募集しています。
   詳細はコチラ→コーチ探せる


pocketnotebook~手帳と向き合う時間

手帳活用プランナー×コーチング:宮崎じゅん 暮らしを上手にまわし、ご機嫌に生きるツールとしての手帳活用を提案。 『手帳と向き合うワークショップ』 『手帳朝食会』 『手帳社中』『pocketnotebookworkshop』 のイベント情報もコチラから発信中。

0コメント

  • 1000 / 1000