誰かのスイッチを押すヒトでありたい

いろんなことをしているのは
ジブンがやりたいから
ジブンが楽しいから
というのがもちろんあるのだけれど

もうすこし
何かあるのではないかと
考えてみてでてきたのが
『誰かのスイッチを押すヒトでありたい』
ということ

手帳と向き合うことも
モノを作ることも
イベントをすることも
筋トレも(笑)

それらが
どこかの誰かの
何がしかのスイッチを押すコトに
繋がったら楽しいなと思う

上手くいかないことはたくさんあるし
理不尽なコトばかりのと思うこともあるけど
もしも 躊躇っていることが
ジブン自身への縛りつけだとしたら

子どもがいても
仕事してても
アラフィフでも
やりたいことに
1歩踏み出すことはできるよね
って言えるヒトでありたいなと

pocketnotebook~手帳と向き合う時間

手帳活用プランナー:宮崎じゅん 暮らしを上手にまわし、ご機嫌に生きるツールとしての手帳活用を提案。 『手帳と向き合うワークショップ』 『手帳朝食会』 『手帳社中』『pocketnotebookworkshop』 のイベント情報もコチラから発信中。

0コメント

  • 1000 / 1000