ワタクシはワタクシのままで...

滋賀でワークショップをした時に
CITTA手帳の発売記念パーティーを知り
俄然興味!!
「覗きに行きたい!カメラマンする?」
なんて笑っていたのですが

8月アタマに突如やってきたメッセージ
「スピーチしてみない?」
以前ならソッコーでお断りしたけど
面白いかも。。。と思ったのです、その時。

なぜ4万部も売れる手帳になったのか
もちろん「青木千草」って人の持つ
魅力が起因しているのだろうけど
いったいどんなお話をしているのか
実際に体験できるよい機会だなと。。。
それに、めっちゃ背中を推してくれる
「青木千草」って人に感謝の証としても

しかしながら...よく考えてみれば
めっちゃアウェイ。
やり慣れないことをして
ぎこちなく過ごすよりは

ワタクシはありのまま
自然体のワタクシで
ちょっとお話してきます

pocketnotebook~手帳と向き合う時間

手帳活用プランナー:宮崎じゅん 暮らしを上手にまわし、ご機嫌に生きるツールとしての手帳活用を提案。 『手帳と向き合うワークショップ』 『手帳朝食会』 『手帳社中』『pocketnotebookworkshop』 のイベント情報もコチラから発信中。

0コメント

  • 1000 / 1000