ブログ講座を受けてみて

「ブログを毎日書く」
と決めたのは7月のこと。

手帳を活用して
『ジブン軸』で生きることを
言語化して発信すること。

それが
どこかの誰かに寄り添うコトや
どこかの誰かの背中を押すコトに
なればよいなと
そこからまいにち書いているのだけれど
果たして『目的』はかなっているのか?
が知りたくて
ちょうど今年3本の指に入るくらい
お会いしたいと思っていた方が
ブログ講座を開催されると言うので
いそいそと出かけて行きました。

講師の方は
むなかたようこさん、通称:むねちゃん先生
普段はCITTA手帳の講師(手帳ライフコーディネーター)を
されてもいる方なので
参加されている方々もCITTA手帳ユーザーさんが多いという
またなんともアウェイな感じが無きにしも非ずなのですが
「なりたい自分になる」を前面に出している
手帳のユーザーの方々のなかでも
「集客」のためのブログを学びたい方々が参加されているので
具体的なやりたいことをお持ちの方が多く
ただただ感心することしきり


講座では
「ブログを書く心構え」に始まり
テクニック的なものまで
とても充実した内容で

過去1番長く続けていたブログが
「写真」ブログというワタクシにとって
「書く」ブログのコツを再認識できたよい機会でした。


そして…やっぱりワタクシは
「自己PR」が苦手であるというコトも
深く再認識した1日となりました。


これから50日
このブログはむねちゃん先生の厳しいチェックが入るのですが(笑)
ワタクシは

手帳を活用して『ジブン軸』で生きることを
言語化して発信すること。

を目指しつつ、らしさを失わずにゆるりと続けたいなと思うのです。

ZINEにもまとめたいしね。


直近のワークショップ・イベントのお知らせは1番下のリンクから☺

pocketnotebook~手帳と向き合う時間

手帳活用プランナー:宮崎じゅん 暮らしを上手にまわし、ご機嫌に生きるツールとしての手帳活用を提案。 『手帳と向き合うワークショップ』 『手帳朝食会』 『手帳社中』『pocketnotebookworkshop』 のイベント情報もコチラから発信中。

0コメント

  • 1000 / 1000