『手帳と向き合うワークショップ』ご感想

9月に開催した
『手帳と向き合うワークショップ』
3週間のフォロー期間も終わり
受講して下さった皆さまに
ご感想をいただきました。
手帳の正しい(?)書き方に拘らなくなった事。
手帳の手の方の、「こう使ってください」というものは、もちろん読んで参考にしますが、その上で、手帳は、自分の好きな様に愛でて、使っていいと、心から思えた事。
そしてまた、
在りたいジブンを見つめて内観すると、自分は何を望んでいるのかを、深く考えることになり、とても楽しかったです。自分は、こんな事を思っていたのね?と、びっくりしたり…。
今まで、在りたいジブンを改めて考えたことがなかったので、驚きの経験となりました。
『手帳と向き合うワークショップ』は
手帳を使うテクニックや
手帳術をお伝えするものではありません。

こんな方にオススメです。
・「在りたいジブン」を見直したい人
・「ジブンの時間」を見つけたい人
・1歩踏みだすきっかけが欲しい人
・習慣にしたいことがある人
・暮らし・生活を整えたい人
・ジブンと向き合ってみたい人

手帳を使うことに
ちょっと迷ってしまったら
是非お越くだしませ。

pocketnotebook~手帳と向き合う時間

手帳活用プランナー:宮崎じゅん 暮らしを上手にまわし、ご機嫌に生きるツールとしての手帳活用を提案。 『手帳と向き合うワークショップ』 『手帳朝食会』 『手帳社中』『pocketnotebookworkshop』 のイベント情報もコチラから発信中。

0コメント

  • 1000 / 1000