できたコトを数える・2020手帳のコト

今年も新月・満月のタイミングで
「できたことを数える」ことにしています。
昨年までとかわったのは
プランを練るのに使っている
ミドリさんの
プロフェッショナルダイアリー10
そのブロックマンスリー部分に
書くことにしました。

このタイプはダブルマンスリーで
ホリゾンタルタイプと
ブロックタイプ2種のマンスリーが
交互にあるのですが、ワタクシが使うのは
ホリゾンタルタイプのみなので
昨年はこの部分持て余し気味だったので…
書きにくいかと懸念していたのですが
試しに使ってみるとなかなかよき☺
しばらく続けてみたいなと思います。
振り返りのタイミングは
相変わらず新月・満月
なぜなのかをちょっと考えてみたのですが
もともとこのタイミングでアフォメーションをしていたこと。

あとはワタクシ自身が
「トリガー」というものに重きを置いていることなのかなぁ…に至りました。
このあたりの詳細はまた、後日。

pocketnotebook~手帳と向き合う時間

手帳活用プランナー:宮崎じゅん 暮らしを上手にまわし、ご機嫌に生きるツールとしての手帳活用を提案。 『手帳と向き合うワークショップ』 『手帳朝食会』 『手帳社中』『pocketnotebookworkshop』 のイベント情報もコチラから発信中。

0コメント

  • 1000 / 1000