「価値観」の見直し

手帳の使い方見直すついでに
「価値観」を見直すことがある

自分の大事にしていること
自分が大事にしたいこと

大事なのは「自分が」主語

今もっている価値観が
自分のもの
(自分の意思で選択したもの)か
疑ってみる

意固地になる必要はないけど
自分の殻を破れるのは
自分でしかないからね

「価値観」て
変わらないものと
変わるものがあると思っていて
(正確に言うと変わらないんだけど
自分の中での優先順位が変わるってこと)
今の自分にとってどうなのかな?と
考えてみる

どんなに一生懸命頑張っても
ツボがズレてたら
いっこうに快適にはならないものね。




pocketnotebook~手帳と向き合う時間

何を整えたい?

手帳やノートには
たくさんの使い方があるのが
魅力的なところのひとつ

が、選択肢の多さって
時としてヒトを迷わす原因にもなる
「手帳の使い方」の質問をよく受けるのだけど
そんな時は必ず
「何に使いたい?」って聞くことにしている。
正確に言えば
「何を管理したい?」
「何を整えたい?」
になるのかな。

「いろんなこと」って
お答えを貰ったりするのだけれど
その中でも1番気になっていること、
困っていることを教えてもらう。

時間
健康
お金
タスク管理
やりたいこと
などなど目的によって手帳の使い方は
変わるものだと思っているので。

そして
まずは1番の自分にとって問題を
手帳を使って上手に回していくことで、
自然と他のことも
手帳を使ってやりくりできると
思っているので。

1年の半分がもうすぐ過ぎていく中で
いま1度手帳の使い方考えてみませんか?
https://www.pocket-notebook.com/posts/14604744

pocketnotebook~手帳と向き合う時間

手帳活用プランナー×コーチング:宮崎じゅん 暮らしを上手にまわし、ご機嫌に生きるツールとしての手帳活用を提案。 『手帳と向き合うワークショップ』 『手帳朝食会』 『手帳社中』『pocketnotebookworkshop』 のイベント情報もコチラから発信中。

0コメント

  • 1000 / 1000