【お知らせ】トークイベント開催

サンクチュアリ出版さんからお声掛けいただいて
手帳シーズンを前にトークイベント開催することとなりました。
こんな時期なので懸念事項は多々ありますが…
お会いできると嬉しいですね。

手帳と向き合う時間~「ジブンを生きる」~ありたい自分のための手帳の使い方

手帳の使い方はノウハウを聞いてもそれが自分にとって正解とは限らない。
自分にあった使い方を知り、自分にとっての快適を手に入れよう!


こんな感じのお話します。

ひとくちに「手帳」と言ってもその使い方はさまざま。スケジュール管理、タスク管理、
ライフログをはじめ思考や気持ちを整えることもできます。

手帳と向き合うことは自分と向き合うこと。

「自分に嘘をつかないこと。自分との約束を守ること」

心に従えない時も多々あるので難しいこともあるのですが、だからこそ、自分の小さな声にも耳を傾け嘘のないほうを選ぶ。

・焦らず自分と向き合う
・自分の心の声に素直に行動する
・自分の幸せ、心地よさをとことん追求すること
・〜べきという他者の無責任な意見に揺るがされないこと

これらを積み重ねていくことができたら、ココロも身体も快適に生きていけると思うのです。

誰かの正解はアドバイスでしかない。
正解は自分の中にある。
誰かに正解を求めるのではなく
自分で考える
自分自身を見つめる
自分を信じる。

「自己理解」は強みにかわる。


こういう方はぜひご参加ください。

「手帳がうまく使えない」
「時間がうまく使えない」
「やりることがたくさんありすぎてできない」
「頭の中・心の中がモヤモヤする」
「やりたいこと」があるのにどうしていいかわからない
「アウトプット」が苦手
「でも」「だって」を言いがち
などなど、日々の暮らしの中での困りごとをお持ちの方。


 過去の参加者の方の声・感想

☆自分軸がしっかりしていて、話を聞いていて、素敵だなと思い、とても楽しかったです。 特に「自分が快適であること」に頷き、「誰かに正解を求めない!」にはっとしてしまいました。①考える②みつめる③自分を信じる を通して、トライアンドエラーやってみようと思います!気づかせてくれてありがとうございました。

☆お話の中で「誰かに正解を求めない(考える、見つめる、信じる)」「何者にもならなくていい」という言葉が、他人軸になりがちな私の胸に刺さりました射抜かれたハート 手帳は自分が快適な使い方をすればいいんですよね目が笑っている笑顔

イベント概要

◎日時:2021年9月25日(土曜日)

16:00オープン

16:30開始

18:00終了

◎会場定員:30名(動画視聴券は無制限) 

◎チケット種別

・[ ①イベント参加券 ] :2000円 

・[ ②動画視聴券(後日録画配信) ] :1500円

◎申込方法:peatixチケットを取得してください。(←チケットページへジャンプ)

※お申込みいただきました情報はサンクチュアリ出版とイベント主催者にて共有させて頂き、イベント情報の連絡に使用させていただきます。

※満席になり次第受付を終了させていただきます。

※参加券を購入されていて当日連絡無く欠席された場合は動画配布にて替えさせていただきます。動画配信後のキャンセルはできかねますので予めご了承ください。

◎会場:サンクチュアリ出版 地下1Fイベントホール(東京都文京区向丘2-14-9)



◎コロナを広めないためのお願い

・会場内ではマスクを着用してください。

・会話や歓声はできる限りお控えください。

・終演後の写真撮影、握手、会話等はNGです。

・会場内での飲食はドリンクのみOKです。


問い合わせ先:

<広報部> 

pr@sanctuarybooks.jp

TEL03-5834-2507

担当:筑田


pocketnotebook~手帳と向き合う時間

手帳活用プランナー×コーチング:宮崎じゅん 暮らしを上手にまわし、ご機嫌に生きるツールとしての手帳活用を提案。 『手帳と向き合うワークショップ』 『手帳朝食会』 『手帳社中』『pocketnotebookworkshop』 のイベント情報もコチラから発信中。

0コメント

  • 1000 / 1000