『すぐ』ではないものの

本日は手帳と向き合うワークショップです。
早いもので
6期の皆さまとお話をさせていただきます。
そして本日はいつもと違って
大田区にあるCuteTingsfromJapanさんでの
開催です。
手帳と向き合うワークショップをしていて思うのは
どうしても「即効性」のあるものに
目がいきがちなのだけれど

自分が何をどんな風にしたいか
ともうひとつ
自分が何をどんな風にできるのか
を把握(理解)していないと
それはその場しのぎの術になって
また迷ってしまうのだなぁ。。。と

ちょっと時間がかかっても
トライアンドエラーを繰り返しながら
育てていくことにも
目を向けていきたいなとおもうのです。

即効性のあるものと
育てていくものと
どちらもやっていけるのがベストかな


pocketnotebook~手帳と向き合う時間

手帳活用プランナー:宮崎じゅん 暮らしを上手にまわし、ご機嫌に生きるツールとしての手帳活用を提案。 『手帳と向き合うワークショップ』 『手帳朝食会』 『手帳社中』『pocketnotebookworkshop』 のイベント情報もコチラから発信中。

0コメント

  • 1000 / 1000